ブログトップ

palms-photo

palms7.exblog.jp

目に付いた物をお気軽に撮っています♪

切り撮るイメージを作る♪

鳥の飛び物続きでしたので、今回はオオスカシバを・・
被写体が変わっただけで飛び物なのは変わりなし(;´д`)トホホ

この子は蛾の仲間なのですが、長いストローで花の蜜を吸うため
花から花へ短いホバを入れながら飛び回ります♪

比較的撮りやすい被写体なので見かけられたらお試しを~( ^o^)ノ

撮影状況
花畑で蜜を吸いながら飛び回ってましたので追いかけて写しただけ・・(汗)

ワンポイント
最初はずっと追うのではなくホバを狙ってみましょう。
短時間ですが、静止するのでピン合わせが間に合えば簡単に撮れます。
素早いピント合わせの練習にもなってお徳かも~(笑)

1  これは最も簡単に撮れる定番のカットです♪
d0085715_0192740.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD


2  ss早めで羽を止めてみました。
d0085715_020043.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD


3  ss遅めで羽をブラしてみました。(こちらは背景も少し考慮して撮ってます)
d0085715_020303.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD


4  数枚撮った画像を確認して、どう切り取るか事前にしっかりイメージを作り、
   定番の構図とは少し狙いを変えて花から花への移動途中を正面から狙ってみました。
   背景の雰囲気も考慮の上、少し下からのアングルで撮ってます。
   作例として撮った上の3点と比べると仕上がりに差が出てると思いますが・・
   いかかでしょう?
d0085715_021129.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD

※止まってる物を撮る時には背景や構図をしっかり考えて撮影しますよねー!
 飛び物はつい追いかけるのに夢中になって忘れがちですが、余裕が出てきたら
 切り取るイメージをしっかり持って撮られるといいですね(*^-゜)v♪
[PR]
by palms-7 | 2006-08-29 00:35 | 飛び物(その他)