ブログトップ

palms-photo

palms7.exblog.jp

目に付いた物をお気軽に撮っています♪

タグ:飛び物 ( 258 ) タグの人気記事

鳥撮影・・飛び物とくればカワセミは外せませんねー♪
在庫整理しながら貼るものを選んでいたのですが、凄い数なので面倒になっちゃいました(汗)
またネタの無い時に貼れば良いかと適当に連結・・・。

写真セレクトのいいかげんさやまとまりの無さはご勘弁下さい。

※月曜日に飛び物講座2をしようかと思っています。
前回の補足と少し新たな事を書こうか、季節柄トンボの飛び物基本編も良いかな?とか・・
ご希望ありますか~

それから最初に始めたのが月曜日だったので、とりあえず週一回?もしくは隔週?月曜日となっておりますが、土日に試すので金曜日が良いとか有りましたら仰ってください。
皆さんのご都合すべてには合わせられないですが、ご意見を伺えたら調整したいと思います。

進み具合等もコメントを拝見した上で調整いたしますので、ご希望があればお書きになってくださいね。


1  
d0085715_043154.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD


2
d0085715_0441677.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD


3
d0085715_0475312.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD


4
d0085715_0452612.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD


5
d0085715_0455678.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD
[PR]
by palms-7 | 2006-08-20 00:56 | 飛び物(鳥)
飛び物を撮る時に色々なシーンを狙いますが、複数物も中々楽しめます!
双方が飛んでいる場合は被写界深度内に収めるのは難しいですが、片方にしかピン合わなくても躍動感や臨場感のような物がでるように感じます。

良く見られるのは渡り鳥が通過中集団で飛んでいる所や、サギが群れて飛んでいるようなシーンですが今回は少し違った雰囲気の物を・・。

この様なシーンを狙う時は被写体との位置関係が重要でいかに早く良いポジションに入るかが勝負です。
とは言っても動き物相手なので限界がありますし運のなせる業とも・・(笑)

※飛び物講座初級編第一回をご覧になった方にお伺いしたいのですが
1、内容は分かられましたでしょうか?
2、レベル的にはどんな感じでしょう・・?(簡単すぎるとか難しすぎるとか)
3、この飛び物はどうしたら撮りやすいかと興味の有る被写体
4、ご希望、ご意見など・・

以上、次回からの飛び物講座に反映させたり改善できる点があればと思いますので、
コメント頂けると幸いです。

もしご意見が無いようであればこのままのスタイルで進めさせていただきたいと思います。
よろしくお願い致しますm(_ _)m


1  ♀にアピールしていたので角度とタイミングを合わせて撮っています。
d0085715_0212158.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD


2  追いかけっこをしている所を真横で撮れる位置に移動して撮影
d0085715_0231483.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD


3  川に浮かぶ餌?争奪の瞬間を撮影
d0085715_0243867.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD


4  雨の中、追いかけっこ?をしていたので正面から2羽入るタイミングを待って撮影
d0085715_0263757.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD


5  巣立ち雛に給餌しに帰って来た所を雛の表情に焦点を当てて撮影
d0085715_031453.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD
[PR]
by palms-7 | 2006-08-19 00:37 | 飛び物(その他)
飛び物撮影比率が非常に高いので、テーマを分けて飛び物特集をしてみようかな・・(笑)
定番のツバメを古い機材で特集?・・いってみます♪

今回の機材はすべて
eos-D60  Tokina  AT-X840AF. 80~400mm F4.5~5.6 です。

D60はファインダーが駄目でMF出来ないとか聞くことが有るのですが、全くのノーマル状態でも慣れれば使えます(笑)
レンズもコンパクトながら見た目より重い、200mm超えてからの描写はお話にならないとか
色々言われているようなのですが条件さえ整えてやれば結構しっかり写ります(爆)

ただ、MFオンリーで使い慣れてるから撮れてる部分も有るかと思いますので万人向けでは有りませんね~

手持ちの機材で撮りにくくても創意工夫して何とか方法を見つけると言うのも飛び物撮影の醍醐味です♪

※私事ですが、近しい身内が入院したので明日(明後日も?)投稿できないと思いますので
明日の分を早めに上げさせていただきます。
お返事も遅れると思いますがご了承下さいm(_ _)m


1  思えば私の写真を初めて某板に貼ったのはこのカットでした♪
d0085715_21482198.jpg



2
d0085715_215017100.jpg



3
d0085715_21504682.jpg



4
d0085715_21511175.jpg



5  良く見る飛び物写真と違う物が撮りたくてこんな撮り方もしてました(今でもしますが)
d0085715_21542986.jpg

[PR]
by palms-7 | 2006-08-18 00:05 | 飛び物(鳥)
蝶も身近に見かけるよいモデルさんですねー!
この子達にも撮影開始当初は苦労させられました(笑)
基本的には、行動パターンの観察と行動予測して撮ってます。

あっ!!書き忘れてましたが私の場合すべてMFで連写は使わず撮ってます。
そのため機材の性能に余り頼らなくて良いのでお安い機材でOK♪
お得ですねー(爆)

そんな訳で今回は古い在庫からこんな機材でも撮れるのだー♪ってカットも入れちゃいました。


1  こちらはそれぞれ若干トリミングの上画像連結してます
d0085715_22475311.jpg

すべて、D60  Tokina AT-X80-400mm f4.5-5.6(17年程前のレンズ)ですが
結構いけてるでしょ(笑)
この組み合わせのコッテリとした発色がお気に入りで今も現役使用中です。


2
d0085715_22515526.jpg

eos-20D   Tokina AT-X80-400mm f4.5-5.6
カメラ性能アップの分、若干撮りやすくなります(笑)


3  望遠ばかりもなんなので広角で撮った物も・・
d0085715_22551539.jpg

eos-20D   SIGMA 15-30mm F3.5-4.5 EX DG ASPHERICAL


4
d0085715_2256159.jpg

eos-20D   SIGMA 15-30mm F3.5-4.5 EX DG ASPHERICAL
[PR]
by palms-7 | 2006-08-15 00:05 | 飛び物(その他)
今回は予告していましたように、飛び物撮影初級編いってみたいと思います♪
これをご覧になって試されても必ず撮影できる保障は致しませんのでご了承下さい(汗)

1、では、まず使用機材からいってみましょう!
出来れば一眼レフに望遠レンズの組み合わせが良いです。
カメラの機種は余り関係ないですし、レンズも200mm程度あれば何でもかまわないです。
最も使いやすいレンジは200mm~400mm辺りになるかな・・。

コンデジ(有る程度望遠の効く物)でも撮れますので、機材に関しては
こちらを見ておられる方がお持ちのものならまず問題ないと思います。

2、次にとにかく撮影場所を見つけましょう(笑)
簡単なようですが、実はここがかなり重要だったりします。
経験的にですが、ツバメの溜まり場?と言いますか、よく低い位置を飛ぶ場所が有る程度きまっています。
これを見つけられると撮影チャンスが増えますし、動く分飽きにくいです。

そんな都合の良い場所見つからないよ~って場合は低く飛んでるツバメを見つけたら撮るって事でお願いします。

3、余り近付かずとりあえず観察♪
注目点はツバメの飛ぶコースとパターンです。
思い思いに飛んでるツバメですが、よく通過する場所やコースが有りますのでそれを見つけてください。
これはピンポイントでなくても結構です。
右旋回したらあの辺りを飛ぶことが多いかなとか、あの辺りを良く通る様な気がするな~程度で・・

4、さあここからカメラの登場です!でもまだ撮らないでくださいよ(爆)
まず立ち位置ですが、逆光は避けたほうが良いです。(見えにくいと追えません)
ツバメとの距離は20m位(焦点距離の違いや個人差がありますのであくまでも目安です)
カメラはMF、ピント位置はツバメと自分との距離(今の場合20m)に置きピン
ツバメが近付きながら斜めの角度で飛んでくる位置が最高です(重要)

まだ撮りません(笑)
そのままカメラを構えて先程見つけた良く通るような気がする場所に注目、
ファインダーを覗いておよそどの位置に来たらピントが合うか確認。
これでおよその準備は完了です(笑)


長くなったのでここで小休止
ツバメの写真で和んじゃってください。その後続きを・・♪
d0085715_125823.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD


では後半です!

5、どの位置に来たらピントが合うか確認したら、そのコースに入ってくるツバメだけを狙ってください。
違う位置の近くを飛ぼうが、ゆっくりのんびり撮ってよーと目の前を通過しても無視
自分の観察眼を信じて待ちます。
観察が正しければ程なく狙いどおり飛んできますので、ピンの合う位置のかなり手前からファインダーを覗き捉えたら追います。
(先程観察したツバメの飛ぶコースをイメージしながら追いかけましょう)

ただピント位置を固定してますので、ボケながらもツバメが分かる程度にしか見えませんがそれでかまいません。
ツバメが近付くにつれファインダー内で鮮明に見えてきます♪

さていよいよ撮影ですが、ツバメのサービスが良くずっと飛んでくれてるなら数回追いかける練習をしてイメージを掴んでください。
慣れればいくらでも撮影できますが、慣れるには回数が必要です。

6、さて準備は整いました!!撮影です!
飛び物や動き物を撮られない方はあまり意識しないかもしれないですが、レリーズタイムラグと言う物があります。
ご存知でしょうが、シャッター押し込んでから実際に撮影できるまでの時間差です。
これが飛び物には影響するのですねー
ピントが合ってから撮るとほぼ確実にピン合ってない写真が撮れます。
この感覚も慣れると分かりますので、ファインダーで鮮明に見えて来てピンが合うかなぁ~と感じる前にとりあえず写しちゃいます。
ここで画像確認・・ピンは合ってますか?
ボケていた方やツバメ写ってないよーって方は再チャレンジしてみてください。
回数を重ねるごとに追える様になりますし、レリーズのタイミングもつかめます。


※望遠レンズの無い方や20mでは見えないよって方はファインダーで見える位置まで近付いてください。

早すぎて振り切られるのだが・・って方はファインダーでツバメが確認できる位置なら距離を離してもらっても結構です。

基本的に離れれば追うのが楽になりますので、自分のベストの距離を探してください。

長時間練習する必要はありません疲れちゃいます。(面白く感じて、飽きない程度にしてください)
時間にして5分から15分位で十分です。(勿論全然平気だぜーって方はお好きなだけどうぞー♪)


あとがき・・・実際一緒に撮影して説明すると分かりやすいと思うのですが、文章だけだと分かりにくいですね・・(汗)
疑問点、質問など有りましたら、コメント入れてください。
出来る限りお答えいたします。
初回なのでこんな感じに書いてみましたが、2回目以降もう少し分かりやすくなるよう考えてみます。(* ̄ー ̄)>
[PR]
by palms-7 | 2006-08-14 01:44 | 飛び物講座?
私が飛び物に嵌まったのは、撮れなかったから・・(笑)
随分昔から写真は撮っていたのですが、息子の運動会やサッカーの試合など撮影しても
結構しっかり撮れちゃってたのですよ・・。
そんな時、ふとツバメが飛んでいるのが目に入り「撮ってみましょうねー」位の気持ちで狙ったら
全く撮れない・・・(汗)
ん・・何故・・?今までこんな事無かったぞ・・!!そこから面白さに目覚め飛び物を撮り続ける事に♪

ご挨拶と言うことで、技術的な事やコツについては触れませんが飛び物を撮れるようになる方の条件を書いてみようかと・・。
1、飛び物撮れたら楽しそうだなぁ~と思ってる方
2、失敗が続いてもそれはそれで楽しめる方
3、普段撮影してる合間に飛び物5分ほど狙ってみても良いかなって方

この3点がクリア出来れば飛び物は撮れるようになります。

飛び物撮影講座第1回は初級編(一時間あれば撮れるかもー♪)いってみます!
※試される方が居られるかもしれませんので週1回ぐらいのシリーズになると思います。

1
d0085715_1032547.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD

2
d0085715_10332562.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD
[PR]
by palms-7 | 2006-08-12 10:35 | 飛び物講座?
開設したばかりなので、賑やかしにトンボの飛び物も・・(;´▽`A``
オニヤンマはデカクて悠然と飛ぶのでカッコ良いですねー♪
ヤンマ系は比較的飛び物が撮りやすいので引き付けて大きく撮ってます~

明日以降は少し貼るペース落さないと写真整理が追いつかなくなりそうです(笑)


1
d0085715_14135685.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD

2
d0085715_14144113.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD

3
d0085715_14151097.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD

4  こやつの方が動きが変則的で撮りにくいかな・・・
d0085715_14172335.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD
[PR]
by palms-7 | 2006-08-11 14:19 | 飛び物(その他)
hpをタグ手書きで作っていたのですが、ほぼ完成って段階でプロバイダが外部cgiに対応してないって事に気が付きました・・(汗)
一気にテンション下がってその後どうしようかと思いつつそのまま放置・・・。

このままってのもなぁ~と、簡単に始められそうなブログを開設してみる事にいたしました。

色々、至らぬ点も有ると思いますが、よろしくです~<(_ _)>

1
d0085715_2014585.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD

2
d0085715_20163351.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD

3、こちらは飛んでませんがツバメ繋がりって事で・・
d0085715_20174576.jpg

eos-20D   Tamron SP AF200-500MM F/5-6.3 Di LD
[PR]
by palms-7 | 2006-08-10 20:22 | 飛び物(鳥)